INSIDE LOOKING OUT

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告



仕掛網漁の船が港に戻ってきた。船に乗り込んで魚の仕分けを手伝う。「まったく今年は不漁にも程がある」船長が首を振る。僕は人魚を担当して選り分ける。大きいもので20センチほど上半身が人間の女で下半分は青魚のような光沢がある。悲鳴を無視して選り分け氷を入れた発泡スチロール箱に放り込む。


スポンサーサイト
INSIDE LOOKING OUT


今宵も 今日を終わらせる 薬 飲んで 夜に潜る。


短歌
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。