INSIDE LOOKING OUT

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


貴男がさっき飲んだ薬ごめんね人間には毒だなんて知らなくてさ本当に知らなかったんだよ?ぼくはいつも飲んでるしホラこんなに元気だし!アア苦しいの?そりゃあ苦しいよね? 動けないの?可哀相に明日の朝には楽になるよそんなに簡単に楽にはならないみたいなんだコレ棄てられたなんて思ってないから


スポンサーサイト
INSIDE LOOKING OUT


アスファルトがどろどろで足を取られそれでもずんずん歩いていたら腰まで飲み込まれやはり構わずに漕ぐ様に歩きどうにかいろはすの温州蜜柑味を手に入れ帰ろうとしたら知らない家の窓から子供らしき小さな影がばいばいと叫びながら手を振ってきたので振り返したアノ子は本当に存在していたの考えている

INSIDE LOOKING OUT


月がこんなに綺麗なのに寝てしまうなんてもったいない。この月なら誰も変身できないから安心だし、月焼けもしないよ。

110726_0051~02


INSIDE LOOKING OUT


冬の終わりとも春の始まりとも付かないマルディグラの夜、フレンチクォーターで男と女が出会い、数ヵ月後のイギリスでアブサンの副産物として生まれたのがぼくです。

INSIDE LOOKING OUT


「都会にはなんでもあるけど、君はいない」「この里には貴男がいない。でも思い出は沢山あります。九郎ヶ淵の螢空の川を跨ぐ三角形ふたりで見上げた宇宙ステーション。貴男とぼくは一緒にいました、貴男の住む街へぼくは行けない。その街で思い出は作れない」


INSIDE LOOKING OUT
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。